お食い初め

e0009722_1973648.jpg

先日、娘のお食い初めをしました。
一生食べ物に困らないようにと願うお食い初めは、生後100日から120日の間に行います。

自宅で家族3人で簡単に済ませようとも思ったけど、せっかくなので、両家の両親と夫の祖母も集まり食事をすることに。お食い初めができるところを探していたら、フォーシーズンズホテル椿山荘東京にちょうどいいプランがあったので決めました。
食事の前にホテルのスタジオで集合写真を撮りました。撮影中、一度もぐずることもなく、カメラマンに褒められていた娘^^ まだ写真ができあがっていないので、今からとても楽しみです。

お食い初め膳には歯が丈夫になるように歯固めの石が添えられています。
地方によって食材は変わるようですね。娘はまだ食べられないので、食べさせる真似をした後は、みんなでいただきました。



e0009722_19201828.jpg

大人はお昼のコースをいただきました。
宇治豆腐と海老の前菜はかかっているジュレがおいしくて感動♪ でも、食事中は娘が何度もぐずり、落ち着いて食べられませんでした^^; それでも、久しぶりに外食ができてリフレッシュできました^^ 
e0009722_19231357.jpg

ナスの田楽は鶏そぼろがたっぷり。生姜がきいていて味噌の甘みと、すごくいいバランスでした。
田楽が出るまでにお吸い物やお刺身、茶碗蒸しもあったけど、娘をあやしていて写真はなし^^; さすがに抱っこしながら撮影は難しいですねぇ。
e0009722_1926479.jpg
 
最後は茗荷ごはん。ちょっと暑くなってくる季節にぴったりな味ですね。白ゴマが入っていて香ばしい。これはうちでも作ってみようかな^^
e0009722_1931018.jpg

娘の席にはベビーベッドが用意されていました。食事が始まるまで、すやすや眠っていたので、ゆっくり食べられる~と思ったのもつかの間。その後はグズグズで何度も授乳室へ往復しました^^; お食い初めの食べさせる真似も泣いてしまって一瞬で終了(笑)。この日、レストランは満席だったので、落ち着かなかったのかも。

生まれたときは100日なんてずーっと先に思えたけど、振り返ると何だかあっという間でした。今でも1~2時間おきに起きるので、寝不足なのは相変わらずだけど、大きな病気をすることなく、順調に育ってくれてうれしい。
それにしても、育児って毎日が修行のようですねぇ。何だか忍耐力とか冷静さを試されているような^^; 寝れないのは苦行に近いけど(笑)、まあ、こうやって親も鍛えられ、子供に育てられていくのでしょうね。
[PR]
by sucre_sel | 2008-05-19 20:06 | Baby日記
<< ららぽーと横浜 パンケーキデイ... キハチ トライフルサンデー >>