白金台 カンテサンスでランチ

e0009722_21534757.jpg

5月のことなので記憶が薄れつつあります^^; でも、お料理の味や感動は鮮明に覚えています! それぐらい感動するお店だったのです。
食べることが大好きで素敵なお店をたくさん知っているcamille_31さんが絶賛されているQuintessence(カンテサンス)で念願のランチをしました。



e0009722_2204119.jpg

こちらのコースはすべてお任せ。お店にメニューはありません。だから、お隣と料理の内容が違うことも。何が出てくるのかワクワク、ドキドキしながらいただきました^^
まずは冷たいガスパチョ スパイス・ペティヤン。
e0009722_2224093.jpg

小さなグラスのふちには塩がついています。細かく刻んだきゅうりが入っていて、一口飲むとシュワッと口の中ではじけます。かすかに炭酸水が入っているので、とてもさわやか。暑い日にぴったりです。
e0009722_2253693.jpg

パンは少し酸味があります。添えられたバターもおいしかった~^^
e0009722_2262946.jpg

続いては塩とオリーブ油が主役 山羊乳のヴァヴァロア。シェフのスペシャリテです。
山羊のチーズもミルクも苦手なので、事前に好き嫌いを聞かれたときに山羊をあげたのですが、「クセがなくておいしいからぜひ!」とcamilleさんに勧められました。
e0009722_2282760.jpg

これがもう驚くほどフレッシュ。クセもないし、言われなければ山羊とはわかりません。とろりとしておいしい~。上質なオリーブオイルとよく合います。山羊がおいしいと思ったのは初めてなので感動^^ ああ、もっと食べたーい。
e0009722_2210984.jpg

ブルターニュから連想して 帆立貝と蕎麦の実。
添えられた蕎麦のみがプチプチした食感でおもしろい。ホタテも新鮮。中はほんのりレアになっています。
e0009722_22104778.jpg

肉厚で大きな帆立貝です。実はホタテも最近、好きになった食材のひとつ。偶然にもcamilleさんも同じだと聞いてびっくり。食の好みが似ていると思っていましたが、好きになるタイミングも同じとは^^ うれしい偶然です。
e0009722_22131161.jpg

石鯛のポアレ プールダルグのソース。
e0009722_22135370.jpg

盛り付けがきれい^^ 魚の火入れが最高です。繰り返し低温でじっくり焼き上げているため、身はふっくら。ソースは初めて食べる味! すごくおいしい~と感動していたら、ボルディエの海草入りバター、「ブール・ダルグ」を使用しているとか。詳しい説明はcamilleさんのブログでどうぞ^^
e0009722_22174225.jpg

短角牛のロースト ソースカプシーヌ。
メインのお肉にガラスのお皿を使用するのはめずらしいですよね^^
e0009722_221921.jpg

あまりレアだと苦手なのですが、臭みがなくとっても食べやすい。こちらもシェフお得意の低温で焼いたものなのでしょうか。添えられている塩をつけるとさらに旨みが増します。
インカのめざめも椎茸もそれぞれ素材の味が濃厚。何を食べてもおいしいなんて幸せです。
e0009722_22221968.jpg

デザートは2種類出てきます。まずは、ガトーニュージーランド ソースキウイ。
e0009722_2223514.jpg

さっぱりしたヨーグルトムースの上にスライスしたリンゴ、キウイソースが。ひと口サイズなので、もっと大きなサイズで食べたーい(笑)
e0009722_2224336.jpg

そして、イチヂクのキャラメリゼ ソース・ヴァンルージュ。
いちじく大好きです。ふっくらと大きなイチジクにコーヒーがかかっています。見た目はあまりわからないけど、食べるとコーヒーの香りがします。不思議な味。でも、クセになりそうな味です。
e0009722_22263436.jpg

添えられているソースをつけると、味に奥行きが出るので、また違った味わいに。デザートも文句なしに大満足です^^
e0009722_22305447.jpg

コーヒーのカップがかわいい^^
お店を出るときにシェフが挨拶に来てくれました。どんなに満席でも必ずお客様が帰るたびに顔を出すシェフ。お料理に対する愛情を感じます。さわやかでとてもかっこいい方でした^^
味もお店の雰囲気もサービスもとてもよくて、camilleさんが絶賛される理由がよくわかりました。毎月は無理だけど、年に3回ぐらいは行けたらいいな~。camilleさん、ぜひまた一緒に行きましょうね^^
[PR]
by sucre_sel | 2007-07-10 22:38 | グルメ
<< 12週4日 友人宅におよばれ >>