銀座あさみ 籠入り弁当と鯛茶漬け

e0009722_12265688.jpg

現在、妊娠8ヶ月の友人がしばらく里帰りするというので、赤ちゃんが生まれる前にゆっくりランチをすることに。お店を決めるときに「お座敷や背の低い椅子よりも高い椅子のほうが腰もおなかもラク」だと聞いて、妊娠の経験がない私はびっくり。お座敷はわかりますが、背の高い椅子もツライかなと思っていたので銀座 あさみは今回、はずそうと思っていたのです。友人に前回行ったときも妊婦さんと一緒だったことを話すとぜひ行ってみたいというので、早速予約を入れました。



e0009722_12394633.jpg

籠入りのお弁当をいただくのは二度目ですが、蓋を開けた瞬間に笑顔になってしまいます。今回は秋の味覚が詰まっています。何度、見ても美しいお弁当です^^ 素材の味を生かして丁寧に作られた煮物や焼き物はどれを食べてもおいしい! 特になすの田楽は最高です。
e0009722_12444320.jpg

細い細いきんぴらごぼう。どうしたらこんなに細く切れるのでしょう。職人技ですよね~。あさみのもずく酢はちょうどいい酸味で大好きです。ふんわりした出汁巻きたまご、絶妙な焼き加減の魚など、どれも自宅では真似できないものばかり。同じようなものは作れても同じ味は再現できません。
e0009722_12475161.jpg

シャキシャキした水菜と油揚げのおひたしは上品な味。七味の辛味がアクセントになっています。
e0009722_1248554.jpg

お椀はお吸い物ではなく、ふんわり柚子の香りがする胡麻豆腐。なめらかな食感! うーん。何を食べてもおいしいなんて幸せ^^
e0009722_12504135.jpg

そして、あさみ名物の鯛茶漬け。胡麻ダレがたーっぷりかかっています。胡麻ダレが濃厚なので、これだけもごはんが進んでしまって危険(笑)。お弁当でおなかがいっぱいなのに入ってしまう。鯛の切り身も厚みがあるので歯ごたえがたまりません。
e0009722_12523619.jpg

半分ほどいただいたあとは、お茶漬けにします。さっぱりした味に変わるので、またまたさらさら~と入ってしまいます(笑)。友人もさすがに苦しいようで、大きなおなかをさすっていました^^ 次に会うときが楽しみ♪
e0009722_1256838.jpg

甘味は栗羊羹です。甘さ控えめで栗の風味が引き立ちます。栗好きにはたまりません^^ あさみは季節ごとにデザートも変わるのでいいですね。冬は何が出るのでしょう。
2時間ぐらいかけてゆっくりランチしました。居心地がいいので、ついつい長居してしまいます。この日も予約のない方は入れなかったようです。あさみは人気がありますね。

この後は天気もよかったので、銀座をお散歩しながら赤ちゃんグッズを見ました。友人とは実家も近いので、今後の参考になるかも(笑)と地元の病院情報などを聞いてみました。元気な赤ちゃんを産んでね^^ また会えるのを楽しみにしています。
[PR]
by sucre_sel | 2006-11-11 13:15 | グルメ
<< IKEA&ららぽーと 丸の内 パパスカフェでお茶 >>