夏の京都旅行 大徳寺塔頭 高桐院

e0009722_2339290.jpg

ランチを食べたあとは、大徳寺のなかにある高桐院へ。
塔頭と書いてたっちゅうと読みます。お寺の中にお寺があるという意味です。
高桐院は紅葉の名所です。夏に訪れる方は少ないようで、意外と空いていました。
参道は竹や木立の緑が鮮やか。
その先に何があるのかなとワクワクします。



e0009722_001164.jpg

参道に入る前の入り口。
竹の緑が涼しげです。風が吹くたびにザーッと揺れる葉の音に癒されます。
e0009722_023642.jpg

自然の石を敷き詰めた道も風情があります。
ただ歩くだけではなく、しばらくボーッと眺めたくなる場所です。
まわりの苔の緑もきれいですね。
e0009722_05590.jpg

靴を脱いで中を見学。
こちらの庭園はJR東海の「そうだ京都へ行こう」のCMに使用されたところ。
秋は真っ赤なもみじがじゅうたんのように地面を埋めつくすそう。
貼ってあるポスターの美しさに目を奪われます。ぜひ秋にも訪れてみたいものです。
e0009722_081864.jpg

今は夏なので緑がまぶしい。
縁側に座り、しばらくまったりと過ごしました。友人たちと話したり、写真を撮ったり。こちらで抹茶をいただくこともできるそうです。
e0009722_013178.jpg

拝観は16:30までですが、夜はこちらにあかりが灯るのでしょうか?
e0009722_0142645.jpg

暑いけれど、風が抜けて気持ちがいい。
お庭を眺めながら1日をゆっくり過ごすのもいいですね。
とても静かな場所で癒されます。

e0009722_0223455.jpgスリッパを履いてお庭を散歩することもできます。ひもを結んだこの石は何でしょう? おみやげではありません(笑)


e0009722_0265523.jpgこれは関守石といって昔の通行止めの印。お庭に何ヶ所か置いてあります。知らないとまたいで先に行ってしまいそう^^;


e0009722_038631.jpg

子供のころは、お寺めぐりをしても退屈でしたが、大人になるとおもしろくなってきます。歴史や茶道の勉強をしていれば、もっと楽しめるのでしょうね~。でも、お庭を眺めるだけでも十分、楽しめました。
人込みが苦手な方に高桐院はオススメです。夏は穴場ですよ^^
[PR]
by sucre_sel | 2005-08-08 00:48 | +京都
<< 夏の京都旅行 よーじやカフェ 夏の京都旅行 南禅寺&ゆばんざ... >>