東北旅行 稲庭うどん&アップルパイ

e0009722_1531380.jpg

奥入瀬渓流を散策した後は十和田湖へ向かいます。十和田湖は秋田県と青森県の県境にあるため、湖周辺のレストランでは稲庭うどんの旗がありました。お昼をまだ食べていなかったので、とちの茶屋で稲庭うどんをいただきます。



e0009722_1535938.jpg

稲庭うどんがピカピカしています^^ つるつるしておいしい。つゆが甘めでちょっと好みの味と違うのが残念でした^^; 
e0009722_15361875.jpg

そして、十和田湖といえば高村光太郎の『乙女の像』。詩人で彫刻家でもある高村光太郎の最後の作品です。
e0009722_15381689.jpg

近くで見ると・・・・・・。体型はどう見ても乙女ではないような?^^; 昔はこういう健康的な体型が美人だったのでしょうか。
e0009722_15394759.jpg

駐車場やレストランから乙女の像までは約10分ほど湖畔を歩いていきます。歩いている途中でものすごい豪雨に^^; 最後まで天候に恵まれない旅です。。。
e0009722_15423246.jpg

ランチのあとはもちろんデザートも食べなくちゃ♪ 車で通るたびに気になっていたボートハウスカフェ十和田湖マリンブルーへ。
e0009722_15454163.jpg

地元のりんごを使った手作りアップルパイ。パイ生地がサクサクでいい香り^^ いちばん端の部分だったので、パイ生地をおまけしてくれました。わーい♪
e0009722_15465790.jpg

りんごもゴロゴロ入っています。ほどよい酸味のあるりんごがおいしい~。
e0009722_15474698.jpg

淹れたてのコーヒーもマイルドでおいしい。人気のあるお店のようで、次から次へお客様が来ます。
e0009722_15491622.jpg

店内からは十和田湖が一望できます。お店に入ったときにカレーを食べている方がいて、すごーくいい香りが! カレーの香りは食欲を刺激しますよね。稲庭うどんを食べたばかりだったので、満腹な夫はとても悔しがっていました(笑)
e0009722_15514997.jpg

小さな遊覧船やボートに乗ることもできます。十和田湖は透明度が高いので、小さな船に乗るほうがおもしろいそうです。
e0009722_1553126.jpg

帰りにもう一度、発荷峠へ寄ります。最終日がいちばんよく見えたかも。ようやく湖の形が見えました^^; うーん。でも、まだ見晴らしが悪いですねぇ。
e0009722_15543160.jpg

今回の旅のお供はトヨタ・パッソ。小さいけどがんばって走ってくれました^^ 狭い道や山道が多いので、小さな車のほうが便利ですね。車を返すために八戸まで最後のドライブです。が、途中でものすごい集中豪雨! 道路に滝のような雨が。。。無事に八戸に着くか心配でした^^; ようやく駅に着いたものの在来線は雨で不通になっていました。新幹線は動いていたので、何とか大丈夫そう。
e0009722_15581485.jpg

八戸駅でおみやげと駅弁を購入。新幹線のなかで夕食をいただきます。牛めし弁当は甘辛い牛肉とそぼろが乗っていてなかなかの味^^
e0009722_15594057.jpg

南部の桶めしは、ウニごはんと山菜のさっぱり味。夫と半分ずついただきました。
e0009722_1605397.jpg

今回の旅でお気に入りのリンゴジュース♪ 青森のりんごはおいしいですね^^ 青森ではりんごを持って行くとその場で搾ってくれるお店があるとか。搾りたてのジュースはおいしそう! りんごの収穫には早かったようで農園の前を通っても直売所は閉まっていました。実はまだ小さな青いりんご。秋に来るとりんご狩りもできるのでしょうね~。いいなあ。

天候に恵まれない3日間でしたが、楽しい旅行でした。東北はおいしいものが多く、行ってみたいところがまだまだあるので、機会があればまた訪れたいです^^
[PR]
by sucre_sel | 2006-09-16 16:15 | +青森・秋田
<< 横浜 モトヤ.パンケーキリスト... 東北旅行 奥入瀬渓流を散策(後編) >>