東北旅行 奥入瀬渓流を散策(後編)

e0009722_17331516.jpg

全長14、3kmある奥入瀬渓流には滝がたくさんあります。散策の後半は滝をめぐることにします。



e0009722_17365066.jpg

道路から少し奥まったところにある雲井の滝は、車で通るたびに気になっていました。滝の近くまで歩いてみます。
e0009722_17385074.jpg

水量も多く、なかなかの迫力。高さ25mから落ちてくる滝は音がすごい! 2段になっているので、水圧で風が発生するそう。涼しい風とともに水しぶきが飛んできます。
e0009722_17411263.jpg

滝壷も見えます。のぞきこむと水は透明できれい。水の音は癒されますね^^
e0009722_17441545.jpg

他にも名もない小さな滝もたくさんありました。
e0009722_17454855.jpg

次の滝を目指して再び奥入瀬渓流を散策します。以前、落石があり、大きな石がゴロゴロ転がっています。こんなのが落ちてきたら大変^^; 看板に「落石」と書いてあり、落石注意のまちがいでは? と思っていたら本物の落石でした。。。
e0009722_17475986.jpg

雨が上がり、空は少し明るくなってきました。晴れていたら木漏れ日がきれいでしょうね。うーん。残念。
e0009722_17493447.jpg

しばらく歩くと滝が見えてきました。こちらは九段の滝。数えてみると、石段がちゃんと九段ありました^^
e0009722_1750422.jpg

それほど水量は多くないけど、天然のシャワーみたいで気持ちいい^^
e0009722_17521234.jpg

来た道を戻り、また車で少し移動します。苔むした石がきれい。奥入瀬渓流は苔が多いですね。見ていると京都のお寺を思い出します。
e0009722_17553821.jpg

最後にもう一度、迫力のある銚子大滝へ。滝の水量が多いため、十和田湖には以前、魚がいなかったそう。この滝を上るのは相当大変そうですね^^; 
ポイントをしぼって3時間ほど散策したので、歩いた距離は5kmほど。奥入瀬渓流は、ゆっくり歩くことをオススメします^^ 水の音を聞きながら歩くことがこんなに気持ちいいなんて初めて知りました。紅葉の時期は辺り一面、赤と黄色に変わるそう。いつか見てみたいな~。
東北旅行記はもう少し続きます。次回は十和田湖周辺をご紹介します。
[PR]
by sucre_sel | 2006-09-15 18:08 | +青森・秋田
<< 東北旅行 稲庭うどん&アップルパイ 東北旅行 奥入瀬渓流を散策(前編) >>