夏の京都旅行 南禅寺&ゆばんざい こ豆や

e0009722_23552523.jpg

朝食のあとはひと休みしてから、南禅寺へお散歩しました。
古代ローマの水道橋を参考に建設された南禅寺水路閣は、色あせた赤レンガやアーチがとても美しい。現在も琵琶湖の水が橋の上を流れています。
e0009722_04962.jpg

反対側から見た水路閣。木漏れ日がきれいです。
橋をバックに写真を撮る方がいっぱい。私たちも順番待ちをして写真撮影をしました。
e0009722_06441.jpg

全部で13の橋脚があります。何だかヨーロッパにいるみたい。写真では涼しそうに見えますが、日差しが強く、とても暑かったです。

このあとは、大徳寺へ行くことに。
まずはランチを食べに移動しました。




e0009722_0133059.jpg

築70年の町家を使用した「ゆばんざい こ豆や」は、作りたての湯葉が味わえるお店。
『ゆばんざい』は、おばんざいと湯葉をかけているそう。
e0009722_0161110.jpg

入り口は狭いけど、中に入ると天井が高く、2階席もあります。ロフトのように1階席からも見えて、なかなか雰囲気もいいです。
e0009722_019173.jpg

ちょうどランチの時間だったので、御膳を注文。
湯葉づくしのお料理は小鉢やサラダが付いて見た目よりもボリュームがあり、かなり食べごたえがありました。
e0009722_0204934.jpg

丼は2種類から選べます。これはあたたかい引き上げ湯葉丼。生姜のきいたあんが湯葉にかかっています。トロリとしたあんがごはんに絡んでおいしい^^
e0009722_0223793.jpg

作りたての湯葉は地下水と国産大豆で作っているそう。
e0009722_0244392.jpg

もう1種類の丼は冷たい汲み上げ湯葉丼。とろろのような感じかな? と思って友人からひと口いただくと味はまさに豆腐丼(笑)。さっぱりした味で暑い日にピッタリです。
e0009722_0264830.jpg

揚げ出し湯葉はパリパリ。
e0009722_0273482.jpg

湯葉のお造り。新鮮な湯葉だからこそ楽しめる味ですね~。
e0009722_0285387.jpg

デザートの抹茶プリン。黒豆豆乳ソフトクリームがメニューにあり、気になったけど、デザートは選べませんでした。
e0009722_0295266.jpg

おお~っ。二層になってる~と喜んでいたら、向かいにいる友人が「違う三層だよ~」と驚いていました(笑)
e0009722_0315949.jpg

こちらが三層目。抹茶の濃い部分もプリンになっています。
とろとろプリンだったので、三層を一緒に食べるのが難しかったです^^;
真ん中の層がいちばん好みの味でした。

湯葉を堪能して、おなかがいっぱいになったところで大徳寺までゆっくりお散歩しました。
この続きはまた今度お伝えします^^
[PR]
by sucre_sel | 2005-08-06 00:41 | +京都
<< 夏の京都旅行 大徳寺塔頭 高桐院 夏の京都旅行 ホテルの朝食 >>