東北旅行 十二湖・青池までドライブ

e0009722_20313811.jpg

東北旅行2日目は朝から大雨。前夜は22時に就寝したので、5時過ぎには目覚めました。普段の生活からは考えられないほど早寝早起きです(笑)。朝から温泉にのーんびり入って、まずは朝食^^ 朝食は1階のレストランへ。



e0009722_20341637.jpg

旅館に泊まると朝からもりもり食べてしまいます。焼き魚に海苔、お味噌汁という定番の和食も大好き。イカのお刺身が甘くておいしい~。ごはんも2杯いただきました^^
e0009722_2036618.jpg

土鍋がジュウジュウいっているので蓋を開けてみると目玉焼きができていました。半熟卵とベーコンは幸せな組合せ♪ 

朝食を食べている間も雨は止みません。奥入瀬渓流を歩く予定でしたが、これでは無理そう。すると、夫が「今日は十二湖までドライブしよう」と提案。いいよ~と言ったものの位置関係がわからないまま。旅館の方に「今日はどちらまで?」と聞かれて十二湖まで行くことを告げると「遠いですよ~」という返事。というわけでまたもや片道200kmの大移動の始まりです^^;
e0009722_20413443.jpg

まずは十和田湖から弘前までが70km。道路地図で見るとそれほど距離がないように思えるけど、実際に走るとかなりあります。そこからさらに鯵ヶ沢へ。この辺りは雨は降っていなくて曇り空でした。朝食を食べ過ぎたのでお昼は食べず、海の道『わんど』でアピオスソフトクリームを。アピオスとはインディアンが栽培したイモの一種。繊維質が豊富で体にいいらしい。確かに普通のソフトクリームと比べると、ほのかにさつまいものような味がします。
e0009722_20555541.jpg

日本海を見ながら海沿いを1時間ほどドライブ。さらに山道に入ると、日本キャニオンが見えてきます。
e0009722_211291.jpg

旅館を出発してから約5時間。ようやく十二湖の駐車場に到着。はあ~。遠かった。。。ここから先は車は通れないので歩いて行きます。
e0009722_2133692.jpg

道は舗装されているので雨でも歩きやすい。小鳥の声を聞きながら10分ほど歩きます。
e0009722_2144813.jpg

標識が出ているので、左側の道へ。
e0009722_2153116.jpg

緑が生い茂る林道を歩いていきます。左手には大きな湖が見えますが、色は緑色。
e0009722_2164685.jpg

左手にずっと見えていたのは鶏頭場の池。ん? 池?? 湖ではないのでしょうか。形が鶏のトサカに似ているのでこの名前がついたそう。
e0009722_219222.jpg

そして、階段を上るとようやく青池に到着! おお~っ。本当に青い色をしています。不思議。噂通りとってもきれーい。
e0009722_21103361.jpg

青池はその名の通り透き通る青色です。多くの湖がある中でここだけ青色なのは現在の科学でも証明できていないそう。小さな湖ですが、とても神秘的。
e0009722_21154950.jpg

底に沈む木が見えるほどの透明度。はるばる来てよかった~。
e0009722_21172176.jpg

少し上から眺めると青い色がよくわかります。ガイドブックで見たことはあるけど、実際に見ると感動^^ 自然の力はすごいですね。時折、小雨が降っていたけど、青池では晴れ間が^^ わーい。光がさすとますますきれい。

木々のざわめきと鳥の声しか聞こえない静かなところでしたが、10分ほど眺めていると団体客がドッと押し寄せ、騒がしくなってきたので帰ることにしました。青池の山道を登っていくとブナの原生林を歩けるらしい。十二湖は世界遺産の白神山地のそばだと思っていましたが、少し離れているのですね。白神山地も歩いてみたいけど、今回は時間がないので断念。また今度、ゆっくり来たいと思います^^ 長くなってきたので帰り道のようすは次回へ続きます。
[PR]
by sucre_sel | 2006-09-07 21:37 | +青森・秋田
<< 東北旅行 焼きイカ&炉端焼き 東北旅行 とわだこ賑山亭の夕食 >>