京都旅行 建仁寺

e0009722_17582865.jpg

ものすごーくご無沙汰しております^^;
昨年、夏のことなので記憶がすでに曖昧ですが、中途半端なままなので更新します。

きんなべのお隣には建仁寺があります。何度も前を通ったことはありますが、入ったことは一度もありませんでした。女将さんがチケットをくださったので、翌日、のぞいてみることにしました。

とにかく暑くて子連れなので、ゆっくり見る…というわけにはいきませんでしたが、なかなか見ごたえのあるお寺でした。



e0009722_1842176.jpg

建仁寺は日本最古の禅寺だそうです。
e0009722_1852734.jpg

座ってゆっくり庭を眺めたいところですが、おてんば娘がいるので、そうもいかず、横目で見ながらの移動^^;
e0009722_1872098.jpg

外にも行けるようなのでお散歩してみました。緑がとてもきれいです。蝉の声がうるさいぐらいでした。
e0009722_1883325.jpg

風が抜けて気持ちがいい。昔はもっと涼しかったのでしょうね。
e0009722_1892732.jpg

広いので、娘は大はしゃぎ^^; 歩けるのにハイハイしていました。。。
e0009722_18102273.jpg

廊下に出ると「わあ~!」と嬉しそう。空いていてよかった^^;
何度、「走らないで!」と注意したことか。。。
e0009722_18112426.jpg

苔がとても鮮やかです。日本庭園を見て素敵だと思えるのは歳を取ったからでしょうね(笑)
e0009722_18245670.jpg

こういう渡り廊下、好きです^^
e0009722_18122550.jpg

建仁寺のメインはやはりこちらの法堂天井画の「双龍図」でしょう。2002年に創建800年を記念して描かれたそうなのでまだ新しいのですね。
こちらへ行くには一度、外に出て別の建物に入ります。オートロックの木の門がありますが、暗証番号を忘れたおばさまグループが立ち往生していました。せめて係の方がいるといいのですが。。。
e0009722_1816565.jpg

娘が何よりも釘付けになったのが売店にいた金魚(笑)。飽きずに椅子に座ってずーっと見ていました。お寺のよさがわかるのはあと何年も先のことでしょうね^^

京都旅行記はもう少しだけ続きます。
[PR]
by sucre_sel | 2010-04-21 18:26 | +京都2009
<< 嵐山 老松でひと休み 京都旅行 きんなべで鱧鍋 >>